2018年06月26日

モズ


「モズ」は,

百舌,
鵙,

と当てる。「鵙」(ゲキ,漢音ケキ,呉音キャク)の字は,

「貝の部分は,もと『目+犬』で,犬が目をきょろきょろさせることをあらわす。鵙の本字はそれを音符とし,鳥を加えた字で,芽をきょろきょろさせて虫を捕食する鳥を表す」

で,「モズ」の意である。「百舌」字は,

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%82%BA

に,

「様々な鳥(百の鳥)の鳴き声を真似た、複雑な囀りを行うことが和名の由来(も=百)」

とあるように,「モズ」の語原からくる当て字と思われる。『日本語源広辞典』は,

「モ(鳴声・擬音)+ス(小鳥)」

は,「モ」とは聞こえないのでむりがあるだろう。『語源由来辞典』は,

http://gogen-allguide.com/mo/mozu.html

「百の舌を持つ鳥を表す」

とし,

「モズの語源は諸説ある。鳴き声に関するものが多く,中でも『モ』は鳴声,『ズ(ス)』はウグイスやカラスと同じく鳥を表す接尾語とする説が有名である。『ス』は妥当であるが,代表的な『モズの高鳴き』と呼ばれる鳴声は,秋に鳴く『キイーキイー』という高い音で,これを『モ』の音で表現するには無理がある。『モ』は鳴き声そのものの音ではなく,非常に多い数を表す『モモ(百)』で,百鳥の音を真似るところからの名であろう」

としている。『大言海』も,

「モは鳴く聲,スはウグイス,カラスなどのスと同じ,百鳥の音を真似る故に,百舌と云ひ,又,反舌とも云ふ。」と

する。また,『日本語の語源』が,「百」を,

「鋭い声でけたたましく連続的に鳴くのでモモシタ(百舌)と読んでいた。語頭の『モ』,語尾の『タ』を落して,モシ,モス,モズ(百舌・鵙)と転音した」

とするのも,「モ」を「百」とする意味では同じ解釈といっていい。

『日本語源大辞典』には,その他に,

メ(目)ノサスの反(名語記),
モス(百舌)の義。セツの反。セッセッと鳴くところから(言元梯),
その鳴声モヂリ(綟)の義(名言通),
反舌の義(東雅),

といった説を載せるが,

百の舌,



百の声,

かというところだろう。

800px-Lanius_bucephalus_male.JPG

(モズ(オス) https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%82%BAより)

「モズの高鳴き」は,

「秋から11月頃にかけて『高鳴き』と呼ばれる激しい鳴き声を出して縄張り争いをする。縄張りを確保した個体は縄張りで単独で越冬する。」(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%82%BA

とか。また,「速贄(はやにえ)」といモズの習性も名高いが,

「モズは捕らえた獲物を木の枝等に突き刺したり、木の枝股に挟む行為を行う。秋に初めての獲物を生け贄として奉げたという言い伝えから『モズのはやにえ(早贄)』といわれた」

ものだ。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%82%BA

によると,

「ワシやタカとは違いモズの足の力は弱く、獲物を掴んで食べる事ができない。そのため小枝や棘をフォークのように獲物を固定する手段として使用しているため」
「空腹、満腹に関係なくモズは獲物を見つけると本能的に捕える習性があり、獲物を捕らえればとりあえずは突き刺し、空腹ならばそのまま食べ、満腹ならば残すという説もある。はやにえにしたものを後でやってきて食べることがあるため、冬の食料確保が目的とも考えられるが、そのまま放置することが多く、はやにえが後になって食べられることは割合少ない。また、はやにえが他の鳥に食べられてしまうこともある。」
「モズの体が小さいために、一度獲物を固定した上で引きちぎって食べているのだが、その最中に敵が近づいてきた等で獲物をそのままにしてしまったのがはやにえである」

等々諸説あるが,

「餌付けされたモズがわざわざ餌をはやにえにしに行くことが確認されているため、本能に基づいた行動である」

と見られている。「餌付けされたモズがわざわざ餌をはやにえにしに行く」というのはどこか悲しい。

Lanius_bucephalus_crying.JPG


参考文献;
大槻文彦『大言海』(冨山房)
前田富祺編『日本語源大辞典』 (小学館)
田井信之『日本語の語源』(角川書店)
増井金典『日本語源広辞典』(ミネルヴァ書房)
藤堂明保他編『漢字源』(学習研究社)

ホームページ;
http://ppnetwork.c.ooco.jp/index.htm
コトバの辞典;
http://ppnetwork.c.ooco.jp/kotoba.htm#%E7%9B%AE%E6%AC%A1
スキル事典;
http://ppnetwork.c.ooco.jp/skill.htm#%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%AB%E4%BA%8B%E5%85%B8
書評
http://ppnetwork.c.ooco.jp/critic3.htm#%E6%9B%B8%E8%A9%95

ラベル:モズ 百舌
posted by Toshi at 04:12| Comment(0) | 言葉 | 更新情報をチェックする