2018年08月01日

よわい


「よわい」は,

齢,
歯,

と当てる。

年齢,

の他に,『広辞苑』には,

(歯(し)するの訓読から)仲間に加わること,

の意味が載る。「歯」が「よわい(よはひ)」の意味とされるのは,『漢字源』に,

「歯が年齢によって生減するところから」

とある。「齢(齡)」(漢音レイ,呉音リョウ)の字は,

「形声文字。『齒(とし)+音符令』。数珠つなぎに並ぶ年月で,次々に並ぶ意を含む。歯の生え方で年の違いがわかるので,歯を添えた」

とある(『漢字源』)。

https://okjiten.jp/kanji1477.html

は,

「形声文字です(歯(齒)+令)。『立ち止まる足の象形と歯の象形』(『食物を加えとどめる歯』の意味)と『頭上に頂く冠の象形とひざまずく人の象形』(人がひざまずいて神意を聞くさまから、『命ずる』の意味だが、ここでは、『櫺(れい)』に通じ(同じ読みを持つ『櫺』と同じ意味を持つようになって)、『等間隔に整然と並ぶ』の意味)から、『等間隔に刻ま
れる、とし』を意味する『齢』という漢字が成り立ちました。」

とあり,

http://gaus.livedoor.biz/archives/28667944.html

「形声。音符は令。説文新附に“年なり”とし、字林に“年歯なり”とあり、“とし、よわい”の意味に用いる。獣畜の類は、歯をみて容易にその年齢を知ることができるので、歯を字の要素として含んでいる」(白川静『常用字解』)

とし,いずれも,「歯」の字が中心にある。「歯(齒)」(シ)の字は,

「会意兼形声。古くは口の中のはを描いた象形文字。のち,これを音符に止を加えた。『前歯の形+音符止(とめる)』。物をかみとめる前歯。」

とあり(『漢字源』),もともと「よわい」という意味を持つ。「歯す」には,

齢の順に並ぶ,
馬の歯を見て年をはかる,
順番に並ぶ,
同類と数えられる,

といった意味になる。『広辞苑』のいっていることはここに由来する。

さて「よわい」の語源であるが,『大言海』は,

「世延(ヨハヒ)の義か,或は,生(イキ)の間(アヒダ)の意か,又世間(ヨアヒ)の転ならむと」

とするが,『日本語源広辞典』は,

「『ヨ(世)+ハヒ(延ひ)』です。このようなを生きて命を延ばしていく年数」

説を採る。『岩波古語辞典』は,

「ヨ(一生)ハヒ(延)の意か。多くの人間の,重ね経た年齢に言う。類語トシ(年)は,稲の実りの意から,一年の意。」

とする。「とし」は,

http://ppnetwork.seesaa.net/article/455913434.html?1531723658

で触れたように,『岩波古語辞典』にも,

「稲などのみのりの意。一回のみのりに一年かかるところから,後に,年の意。漢字『年』も原義は穀物の熟する意」

とある。で,「とし」の意味は,

時の単位,

を指すと同時に,

歳月,

に広がり,

年齢,
穀物の実り,
季節,

と意味の幅が広がる。「年」の字も,

「『禾(いね)+音符人』。人(ニン)は,ねっとりと,くっついて親しみある意を含む。年は,作物がねっとりと実って,人に収穫される期間を表す。穀物が熟してねばりを持つ状態になるまでの期間のこと。」

と収穫とつながる。一般的な意味の「世」を「延ふ」よりは,個に焦点を当て,その「生」を「延ふ」なのではないか。そうした方が,「歯」を入れた「齢」の意味が生きる。だから,「年」が,一年という期間を指し,「齢」は,年の重なりの意となる,という「とし」と対比する「よわい」の意味が説得力があるようにみえる。

『日本語源大辞典』をみると,

ヨハヒ(世延)の義(俚言集覧・名言通・和訓栞・柴門和語類集・大言海),
ヨアイ(世間)の義(日本釈名・本朝辞源=宇田甘冥・国語の語根とその分類=大島正健・大言海),
ヨイハヒ(世祝)の義か(和句解),
ヨハヘ(世栄)の義,またヨハヒ(弥老)の転(和語私臆鈔),

と,「世延ふ」説に近い「世」を採る説が多いが。

なお「は(歯)」については,

http://ppnetwork.seesaa.net/article/449107768.html

で触れた。

参考文献;
大野晋・佐竹 昭広・ 前田金五郎編『古語辞典 補訂版』(岩波書店)
大槻文彦『大言海』(冨山房)
藤堂明保他編『漢字源』(学習研究社)
簡野道明『字源』(角川書店)
前田富祺編『日本語源大辞典』 (小学館)
増井金典『日本語源広辞典』(ミネルヴァ書房)

ホームページ;
http://ppnetwork.c.ooco.jp/index.htm
コトバの辞典;
http://ppnetwork.c.ooco.jp/kotoba.htm#%E7%9B%AE%E6%AC%A1
スキル事典;
http://ppnetwork.c.ooco.jp/skill.htm#%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%AB%E4%BA%8B%E5%85%B8
書評
http://ppnetwork.c.ooco.jp/critic3.htm#%E6%9B%B8%E8%A9%95

ラベル: よわい
posted by Toshi at 04:26| Comment(0) | 言葉 | 更新情報をチェックする