2018年12月05日

いむ


「いむ」は,

忌む,
斎む,

と当てる。

「禁忌と思い,身を慎む意」

と『広辞苑第5版』にはあり,

「けがれを避けて身を浄め,慎む」

意とある。「忌」(漢音キ,呉音ゴ)の字は,

「会意兼形声。己(キ)は,はっと目だって注意を引く目じるしの形で起(はっと立つ)の原字。忌は『心+音符己』で,心中にはっと抵抗が起きて,すなおにうけいれないこと」

とある(『漢字源』)。「よくないことをするとさしさわりがあるとして,そのことを避ける迷信,タブー」の意とある。「恐れきらふ義。いやがる。嫌忌,忌憚と用ふ。小學『如護病而忌醫也』」(『字源』)ともある。

「斎(齋)」(漢音サイ,呉音セ)の字は,「斎」(http://ppnetwork.seesaa.net/article/460543513.html)で触れたが,

「会意兼形声。『示+音符齊(きちんとそろえる)』。祭りのために心身をきちんと整えること」

であり,「祭りの前に酒や肉を断ち,きまったところにこもって心を一つにして準備する」意である。物忌の意ではあるが,我が国で,「いつく」として,「心身を浄め神に仕える」意とは,微妙に違うようだ。「斎」は,「ととのる」と訓ませるので,精進潔斎,斎戒沐浴,と使うように,心身をそれにふさわしく「ととのえる」意である。別の由来では,

「会意兼形声文字です(斉+示)。『穀物の穂が伸びて生え揃っている』象形(『整える』の意味)と『神にいけにえを捧げる台』の象形(『祖先神』の意味)から、『心身を清め整えて神につかえる』、『物忌みする(飲食や行いをつつしんでけがれを去り、心身を清める)』を意味する『斎」という漢字が成り立ちました。」

ともあり(https://okjiten.jp/kanji1829.html),やはり,心身を浄め整える意味がある。

「忌む」について,『岩波古語辞典』は,

「イはユユシのユの母韻交替形。タブーの意。つまり,神聖なもの・死・穢れたものなど,古代人にとって,激しい威力を持つ,触れてはならないものの意。従ってイミは,タブーと思う,タブーとして対処する意」

とあり,

(口に出すことがタブーだから)決して言葉にしない,
(触れてはならぬと)避ける,
(ある定まった行為を)してはならないとする,
相容れないもの,受け入れがたいものとし嫌う,

という意味が並ぶ,どこかに,「畏れ」と相反する「穢れ」の含意がある。

『大言海』は,「いむ」を,

斎む,
忌む,

の二項に分ける見識を示す。「斎む」は,

「斎(い)を活用す」

とし,

「凶穢(けがれ)を避けて,身を浄め慎む。神に事振るに云ふ」

とする。「忌む」は,

「斎むの轉。穢事を避け嫌ふ意より移る」

とし,

(禍事を)嫌ひ避く→憚る→憎み嫌ふ,

という意味の転化を示している。

『日本語源広辞典』も,「いむ」は,

「イ・ユ(忌・斎・諱)+ム(動詞化)」

としている。これだと,「イ」「ユ」の活用の意味がはっきりしないが,

イ(斎)の活用(大言海・国語の語根とその分類=大島正健),
ユ(斎)に活用語尾をつけたものの転呼(日本古語大辞典=松岡静雄),

と二説に分かれる。同じと言えば同じだが,「い(斎)」は,

「イミ(斎・忌)と同根。」

で,「神聖であること」「タブー」の意だが,「斎垣」「斎串」「斎杭」「斎槻」など,複合語としてのみ残っている。

「ユユシなどのユの母韻交替形。イとユの交替例は,イキ・ユキ(行),イツキ・ユツキ(斎槻)など」

とある(『岩波古語辞典』)。「ユ(斎)」は,やはり,

「ユユシ(斎・忌)と同根。接触・立入が社会的に禁止される意」

で,「神聖である」「触れてはならない」意を意味する。やはり,「斎笹」「斎つ岩群」「斎槻」等々の複合語に残る(仝上)。

「ゆく」と「いく」で少し含意が違うように,「イ」「ユ」は交替しつつ,微妙な意味差がある気がする。

基本的には,「いむ」は,

神に対して身を清め穢れを避けて慎む事。斎戒,→(転じて)→忌み避けるべきこと。禁忌。はばかり,

の意味の幅だが,

「生活圏に悪影響を及ぼす穢れを嫌い排除する事」

のようである(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BF%8C%E3%81%BF)。しかし,それは,「畏れ」故である。

「台風や大雨、日照り、地震等自然災害も不浄、穢れ」

とされ(仝上)、「火」も,穢れとされた。祓えの儀式で清めるのはそのためである。

参考文献;
大野晋・佐竹 昭広・ 前田金五郎編『古語辞典 補訂版』(岩波書店)
大槻文彦『大言海』(冨山房)
前田富祺編『日本語源大辞典』 (小学館)
前田富祺編『日本語源大辞典』 (小学館)
藤堂明保他編『漢字源』(学習研究社)
簡野道明『字源』(角川書店)

ホームページ;
http://ppnetwork.c.ooco.jp/index.htm
コトバの辞典;
http://ppnetwork.c.ooco.jp/kotoba.htm#%E7%9B%AE%E6%AC%A1
スキル事典;
http://ppnetwork.c.ooco.jp/skill.htm#%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%AB%E4%BA%8B%E5%85%B8
書評
http://ppnetwork.c.ooco.jp/critic3.htm#%E6%9B%B8%E8%A9%95

ラベル:斎む 忌む いむ
posted by Toshi at 05:17| Comment(0) | 言葉 | 更新情報をチェックする