2013年05月30日

グランディング


先日,川本恵さんの「地に足をつけてご機嫌に生きる」ワークショップに参加した。三度目かな。グランディングというものと最初に出会った時の印象が悪く,それに上書きする形で,人との縁で,参加して以来,数を重ねたことになる。

前回そのワークの概要は書いた。

http://blogs.dion.ne.jp/ppnet/archives/11081715.html

毎回,ワークがバージョンアップされているので,今回は,少し違うところに焦点をあててみよう。

正直に言うと,毎日やっているわけではなく,サボっているというのが,実態だが,こうしてワークショップに出かけようとさせるものが,僕の中にあるに違いない。昨年の検査入院中が一番熱心だったが,どうもそれだと,川本さん曰く,「現世利益」狙いになる。何かを得ようとするものではない。

ただ,自分が地球の中心に連なり,そことともに,揺るぎなくあることを感じる,そうやって生かしてもらっていることを感謝する,そういう気持ちの表現ということなのだろう。

今回からは,ワークはバージョンアップして,直系20センチのプラーナ管が,会陰を貫き,足元の土を通して,6500mの中心核まであると想定し,自分の周囲にピラミッドをイメージする…というふうに少し変わった。

前にも書いたが,黒いふかふかした土の上に立って,20センチの黒々とした穴を感じ,そこから風が吹きあがってくるように,その穴を感じると,体が揺れた。川本さんは,「私はそこまで言っていない」と言われたので,たぶん,こっちの妄想。そこまで描いてはいけないのかもしれない。しかし,その揺らぐ感じ,は好きである。

不安定に風に流されそうに,体が揺れている感覚があるが,脚の裏はピタリと大地にくっつき,地球と連なっている。

自分が不安定な心理状態にある時,自分の確信が揺らぐ時,重大な決意をしようとするとき等々,自分の軸が揺れているように感じるときは,自分の中心線が大地を貫いて直結しているという感覚を確かめておくことが,ある意味自分の手ごたえを再認識する意味で重要なのではないか。

自分を小さくして,まあいいや,と言わず,
宇宙を見るのではなく,大地とつながること,

そこが核心だ。

こんな問いが与えられた。「あなたのこの世のミッションは何か」「何をするために生きているのか」

普通考えたこともない。僕もまず考えない。役割,役目はあるが,ミッションと言われると,ちょっと引く。しかし人は,問われると必ず自分の中から答えを見つけ出す。

僕が思い出したのは,父のことだ。

前にも書いたことがあるが,父の所属する名古屋の師団は,日中戦争で,上海敵前上陸作戦を敢行した(人の国で上陸作戦をやって侵略でないという人の口が見たい)。どれだけの部隊が投入されたのかは知らないが,父の所属した師団2500名はほぼ全滅した。ほとんどが,上海に上陸どころか,海浜で死んだ。父は肩に銃創を受けたが,かろうじて生き残った数十人の一人となった。その傷を持ったまま戦後を生きた。その物語はまた別の話だが,そのことをふと思い出した。そう,そこで,父が死んでいれば,僕は存在しない。

そうして生を受けたことに意味があるとすれば,何だろう。

その問いを浮かんだところで,ワークは終わった。正直,意味がつかめているわけではない。しかし生きている意味があるに違いない,という確信は持てた。何かをするのではなく,生きること自体に意味があるのかもしれない。それをいまから考えていく。

川本さん曰く,

簡単
お金がかからない
深刻にならない

これが大事という川本さんのグランディングワークは,

いつでも
どこでも
身一つで

できる。そこに共感がある。

今日のアイデア;
http://www.d1.dion.ne.jp/~ppnet/idea00.htm



#グランディング
#プラーナ管
#ピラミッド
#川本恵

【関連する記事】
posted by Toshi at 05:24| Comment(6) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、またブログ覗かせていただきました。また、遊びに来ま~す。よろしくお願いします
Posted by フェラガモ アウトレット at 2013年07月24日 13:58
お世話になります。とても良い記事ですね。
Posted by プラダ メンズ at 2013年07月24日 13:58
カッコいい!興味をそそりますね(^m^)
Posted by レイバン 店舗 at 2013年07月24日 13:59
突然訪問します失礼しました。あなたのブログはとてもすばらしいです、本当に感心しました!
Posted by フェラガモ 公式 サイト at 2013年07月24日 13:59
こんにちは、またブログ覗かせていただきました。また、遊びに来ま~す。よろしくお願いします
Posted by フェラガモ アウトレット at 2013年07月24日 13:59
オメガ 価格 ロレックス 偽物 販売 http://www.pa15.comrolexロレックス-i6d61i-2.html/
Posted by ロレックス 偽物 販売 at 2013年10月24日 04:12
コメントを書く
コチラをクリックしてください