2013年08月05日

原因探求の無駄


渡邊大門『秀吉の出自と出世伝説』(歴史新書y)を読む。

蟹はおのれに似せて穴を掘る,というが誠に人は自分を語ってしまうというか,語るに落ちるというか,つくづく表現することは,自分をさらけだすことだ,と思わされる。

いまも昔も,極貧から,トップに上り詰めた人は本当に少ない。特に身分社会の中では,秀吉以外にはいない。しかも,源平藤橘と同様,「豊臣」姓を与えられ,しかも五摂家以外つけなかった関白職に就き,それを養子秀次に継がせたものは,歴史上秀吉以外いない。その故か,「太閤」というと秀吉のことを指すと相場が決まってしまった。

当然その異能の出世ぶりの原因を探りたくなる。著者は言う。

最近の秀吉の出自や職業をめぐる研究は状況証拠に頼っているので,肯定も否定もできない側面がある。ただ,秀吉の特殊性を極端に強調するのは,あまり不自然で現実的ではないと考える。

賛成である。因みに,出生をめぐる説には,本人の書かせたものを含め,一杯ある。

①信秀の鉄砲足軽 木下弥右衛門の子(『太閤素性記』)
②信秀の御伽衆 筑阿弥の子(『甫庵太閤記』)
③正親町天皇の御落胤(『関白任官記』)
④尾張の「あやし」の民(『豊鑑』)
⑤若いころは下っ端の小者に過ぎず,乞食をしたこともある(安国寺恵瓊の手紙)
⑥甚だ微賤に身を起こし(イエズス会1585年年次報告)
⑦きわめて陰鬱で下賤な家から身を起こし(ルイス・フロイス『日本史』)
⑧貧しい百姓の倅として生まれた。若い頃には山で薪を刈り,それを売って生計を立てていた。(同上)
⑨彼はその出自がたいそう賤しく,また生まれた土地はきわめて貧しく衰えていたため,暮らしていくことができず,その生国である尾張の国に住んでいたある金持ちの農夫の許に雇われて働いていたからである。このころ彼は藤吉郎と呼ばれていた。その主人の仕事をたいそう熱心に,忠実につとめた。(1600年&1601年耶蘇会の日本年報)
⑩薪を売って生計を立てていた。(『看羊録』)
⑪秀吉は十歳の頃から他人の奴婢とならざるを得ず,方々を流浪する身となった。遠江,三河,尾張,美濃の四か国を放浪し,一か所にとどまることはなかった。(『甫庵太閤記』)
⑫ミツノゴウ戸の生まれ(『祖父物語』)というところから,「都市民で,出自は職人ないし商人」(服部秀雄『河原ノ者・非人・秀吉)
⑬十五歳のとき,一貫文を与えられて家を飛び出し,その一貫文で木綿針を買い,それを売って生計を立てた。(『太閤素性記』)
⑭連雀商人(行商人)(石井進『日本の中世Ⅰ』)

秀吉の異能を,その出自と来歴に求めることについて,著者は,

このような出自を持ったため,秀吉は特殊能力を身につけたと考えられている。…しかし,…秀吉を語る史料で共通しているのは,「貧しい」の一言である。

その通りだ。そしてこう付け加える。

貧しい人間は,貧困から抜け出すため,さまざまな創意工夫を行うようになる。無論,秀吉もその一人であった。秀吉と同じような環境にあった人物は,ほかにも大勢いたはずである。その中から秀吉が抜けだし,信長に登用されたのは,卓抜した能力と粘り強く辛抱強い性格があったからであった。そして,秀吉自身の強い上昇志向である。

史料から確かに言えることは,

①貧しい百姓の子であること。
②若い頃,薪拾いをしていたこと。
③非常に厳しい生活を強いられ,乞食のようであったこと。

だと著者は言う。そしてこうまとめる。

秀吉に備わっていたのは,主人の言いつけを忠実に守り,任務を遂行するという勤勉さにあった。同時に創意工夫を凝らし,これまでの不合理性を改め,改革していくという能力である。信長に仕えて以後,秀吉は栄達を遂げるが,その原点はこの二つの能力がったと考えられる。

妥当だろう。同じ環境にいた人間は一杯いても,秀吉にはならなかった。なれなかった。その異能ぶりが突出しているから,環境に原因を求めたがるが,後にも先にもこんな人物が出ていないことを見れば,その能力の突出を見るだけでいい。

しかし,この著者も,結局,「貧しさ」「出自の賤しさ」故に,ということを再三強調する。「貧しさ」があったことは,異能の原因ではないし,出世意欲の原因でもない。残酷さも,猜疑心も,そこに起因させようとする。

出自の賤しい秀吉は,自らの残虐性を誇示し,伝説を作り上げることで,自身の姿を大きく見せようとしたのである。

と。これでは,ただ原因を「貧しさ」と「賤しさ」に丸め直しただけではないか。そして,著者は,

もしかしたら,秀吉は生涯を貧しさのまま過ごしたほうが幸せだったかもしれない。

とまでいう。おいおい,それでは,まるで秀吉の人生を認めないのと同じではないか。


今日のアイデア;
http://www.d1.dion.ne.jp/~ppnet/idea00.htm




#秀吉
#渡邊大門
#秀吉の出自と出世伝説


posted by Toshi at 04:05| Comment(5) | 書評 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ロレックス 修理 費用 ロレックス エクスプローラー 価格 http://www.okl7.com自動巻き-b7g-3.html/
Posted by ロレックス エクスプローラー 価格 at 2013年10月24日 02:23
ランニングシューズ ナイキ
Posted by ナイキストア京都 at 2013年11月07日 17:28
ナイキ スニーカー 人気
Posted by ナイキストア at 2013年11月07日 17:29
Who knows where they got those pictures or who made these folks. When checking authenticity, make sure the numbers on the authenticity tag and the certificate match. They are lined up perfectly to the center.
Posted by UGG ブーツ 通販 at 2013年11月15日 05:51
Very shortly this website 剛毅朴訥仁に近し: 原因探求の無駄 will be famous among all blogging and site-building viewers, due to it's pleasant content
Posted by Uggs Sale at 2013年11月19日 18:01
コメントを書く
コチラをクリックしてください