2014年04月10日

山に登る


よく目指すものを山にたとえる。あの山の高み,というように。しかし,僕には,いつも頂上は見えない。雲の中に隠れて見えない,というよりも,高すぎて,頂上が,僕のいる下界からは,到底見えないのだ。

例えば,コーチに聞かれたりする。

目指すものを喩えると,

山かな,

それはどのくらいの山?

結構高い。

その山に登ったら,どんな景色が見えるか?

と。

しかしいつも思うのだが,そう問われても,

山の頂に立つと,もっと高い頂が見える,

それを上ると,

もっともっと高い,次なる頂が見える,

としか言いようがない。そこまで登らなければ,その上がある,ということは見えない,その上の厳しさもまたわからない,ということだ。

昔,高校生の頃,全学だったか,学年だったか,クラスだったか,忘れてしまっているが,伊吹山登頂という行事があった。あのように,孤立している山なら,それで終わりだから,登頂したら,たしかあの時も,駈け下りてきた記憶があるが,降りるしかない。そういう山の目指し方もあるのかもしれないが,僕の山は,峨峨とした山で,高くて頂が見えない,というイメージなのだ。

そこが頂かと思って登りきると,その先にまた頂が見えてくる。そこまで到達しなくては,その先は見えない,という感じなのだ。たとえると,山に沿った道を歩いて,そこを曲がる,見えるかと思ってその角を曲がってみると,また蜿蜒と道が続いていて,山腹をうねうねと続いていく,そんな感じだ。

終点というのがない,

のかというと,僕の中で,そういう感じはない。それでは,ただの徒労感しか生むまい。

何で山なのか,というのはちょっと説明しづらい。何かを目指すのが,山に登るというのに,見立てたほうが。しっくりくるというだけだ。

これを,眼路遥か続く道にたとえると,なんとなく物足りない。それなら。ただ歩けばいいので,なんとなく芸がない気がする。

何かを達成するとか,何かを成就する,実現する,というのが,僕には山に登る,というイメージらしいのである。

別に克己勉励型ではないが,ただ足で歩けばいいというのでは,何というか,誰でもできそうだ。僕でないとできない工夫と創意がいるものがいい。となると,ちょっと一筋縄ではいかない山に登る,という感じがぴったりの気がする。

いわば,分岐点,

でもある。あるいは,

峠,

とか,



という言い方もある。それが踊り場なのか,中継地なのかは,ひょっとすると,こちらの意志次第なのかもしれない。つまり,

山を登ること,

が目標ではなく,

山の向こうの景色をみること,

でもなく,

山を次々踏破していくこと,

でもなく,

ただ,厳しい山を乗り越えて,次の位置にまた新たな目指すべき高みが見えてくることが,目標であり,それは,そのまま自分の人生のあり方,というとちょっと格好つけすぎだろうか。

なんとなく,ゴールが見えないまま,しかし,なんとなく,この山の向こうに,大事な何かがある,という感触というか,直感だけで,山を登っている気がする。下ろうとは思ったことは,あまりない。まあ,この程度かと,一休み,二休みしたことは,ままある。もう気づかず休んでいるのかもしれない。

でも,まだ,山を登ろうという気構えだけはある。

気力と,体力は,まだ少しある。

と,思ったとき,僕の中には,同行者が全くイメージできていない,ということに気づいた。どうやら,どこまでも,一匹狼であるらしいのである。ひとりで,コツコツと,自分だけの創意と工夫で,ということは,我流(独りよがりとも言う)で,登り口や登り道を探り当て,それをおのれの力だけで(といっても,先達の肩に乗っていることに変わりはないが),できるだけひとに助けを乞わず,登っていくことの,

自恃

が好きなのである。まあ,おのれひとりでやっているという,自己陶酔に他ならない。人をまとめたり,人を束ねたりするくらいなら,一人でやってしまう,そういう性分なので,組織人には向いていなかったらしい。

だから,一人分の仕事しかできないが,そういう自分の仕事の仕方が気にいっている。

あ,同行二人か!



今日のアイデア;
http://www.d1.dion.ne.jp/~ppnet/idea00.htm


posted by Toshi at 05:07| Comment(3) | 生き方 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
www.agrokuras.com 軟鉄鍛造デュアルキャビティアイアンのタイトリスト 714 AP2アイアンは、イメージショットを可能にするために番手ごとに最適化されたフライトコントロール実現。712 AP2からさらに進化したデュアルキャビティデザイン、トゥ&ヒールウエイト構造、そして抜けの良さをもたらすソールデザインが、ゴルファーのシビアな要求にしっかり対応。
Posted by タイトリスト 714 ap2 at 2014年04月10日 11:51
www.topketreks.com Topketreks.comサイトは初心者向けの人気ゴルフクラブセットを販売している通販サイトです。2014新品ゴルフクラブ激安販売、人気ゴルフクラブ、バッグ、ボールが大集合!激安ゴルフ用品全国で送料無料、ご安心で購入してください。
Posted by 激安ゴルフクラブ at 2014年04月10日 12:20
弊店は2014激安ゴルフ用品通販、人気ゴルフクラブセット販売中!高品質、低価格ゴルフ用品が満載!www.hotgolfclubjp.com 新品ゴルフクラブの在庫があります!激安ゴルフ用品通販全国送料無料です。ご安心購入してください。
Posted by ゴルフクラブセット at 2014年04月11日 11:51
コメントを書く
コチラをクリックしてください