2014年04月23日

さげ


予定が詰まっているのに,無理やり,桂扇生独演会,

https://www.facebook.com/events/223799271148682/?ref_newsfeed_story_type=regular

に参加し,蒲田から四谷三丁目まで駆け足で駈けつけた。

不思議で,会場へはいった瞬間,すでに第二席が始まっていて,

笑い,

がどっと押し寄せたが,そこからはねつけられた感じがして,話が最初読めないでいたが,

若旦那,



幇間,つまり太鼓持ち,

とのやりとりで,鍼を打たせろ,嫌だというやり取りを聞いていて,ようやく,ああ,と思い当たることがあって,話の舞台に入れた。これが初めて聴く噺だったら,もっと入るのが遅れ,じれったかったに違いない。

落語の本題に入る前に,まくらというものがある。

枕とは,枕は,観客を温める,これからする話の前フリをしておくなどの役割を果たす,

と言われるが, 噺家が,まくらから語って,徐々に本編にフェイドインしていくには,それなりの理由があるのだと思うが,僕は,現実の世界,しかもこの世知辛い世の中の時間と空間の感覚の観客に,

物語世界の表紙をめくる,

というか,

くぐり戸を入る,

とというか,

別世界へと誘うには,とくにそれが古典のように,百年も二百年も前の時空へと誘うには,それなりのウォームアップがいる。聴き手の感覚を聴覚に集中させ,まあ,聴き入らせる,というようなことがいるのだろうと,想像している。ちょうど,レム睡眠時,身体と脳のリンクが切られるように,見聞きする感覚が,落語家の声と振る舞いに集中させて,他の感覚を削ぎ落していく作業のように思う。

もっとも,10代目柳家小三治師匠は,(一門の方から聞いたところでは)まくらがやたらと長いそうで,「マクラの小三治」との異名も持つ,と聞く。そういえば,アメリカ体験を語った噺は,まくらそのものの延長版の気がする。

だから,そのまくらを経ないで,いきなりその世界に入ってしまうと,木の根から不思議の国にいきなり落ち込んだアリスのように,ちょっと,こっちの感覚がついていけない。

たまたま,その本編の内容を知っていることで(といっても,そうだろうなという程度の感覚でも),その空気感のようなものがあり,まあ世界へと,もぐりこみやすかっただけだ。

最後の一席をまっとうに聴けたが,初めて聞いたせいで,最後まで演目が分からず,帰ってから調べたら,

三井の大黒

という,三井家に伝わる大黒のいわれを,左甚五郎の逸話として語るものだが,

一種の貴種流離譚,

というか市井に隠れた名人,というような話だ。ところが,坐った席が,悪く,最後を聞き逃した。もともと三井家には,阿波の運慶の恵比寿があり,それの対として,それに匹敵するような大黒像を頼まれたのだが,恵比寿には,運慶の,

商いはぬれてであわのひとつかみ

という句があり,大黒像を三井家の支配人に引き渡す際,それに下の句を,甚五郎がつけた,

○○○…

が,聞えなかったのだ。

もともと,落語は,

最後に「落ち(サゲ)」がつくことをひとつの特徴としてきた経緯があり,「落としばなし」略して「はなし」ともいう,

というほど,枕,本編,オチ,で成り立つ。その最後の詰めの部分を聞き逃したのだから,気になって仕方がない。周りに聞いたが,よく聴き取れていないらしい。で,懇親会で,扇生師匠に直接伺った。

オチはない,

と言われたが,下の句は,

まもらせたたまえふたつかみたち(守らせたまえ二つかみたち),

という,一対で,二摑み(二つ神)を懸けたところで,終えたのだが,ここを聞き逃したのだから,僕は,それを聞くまで,まだあの大工たちと一緒に,江戸の町(の物語)から抜け出せないでいた。

画竜点睛を欠く,

というのはこういう感じかもしれない。

落語は,あくまで聴力を傾けて,それを糸口に,物語世界に入っていく,そのただなかに入っていくと,噺家も噺家の声も,そのリアルの存在を消して,ただ声が物語世界を描写するのを,イメージとして頭に描く。

で,最後,その下げが,

我に返る,

というか,このリアル世界への切符というか,くぐり戸なのだから,それが手に入らないうちは,そのあたりにとどまって,うろうろしていることになる。

確かに,物語は完結したという,

完,

が出ないうちは,フェードアウトできない。それが,

オチ,



下げ,

なのだと思う。



今日のアイデア;
http://www.d1.dion.ne.jp/~ppnet/idea00.htm

【関連する記事】
posted by Toshi at 04:29| Comment(3) | 落語 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
golfjpclubs.comは日本で最も人気のゴルフウェブサイトです。当店で格安価格のゴルフ用品購入ならば、品質保証で安心ください!当店全体の商品全国送料無料!数量限定、是非この機会をお見逃しな
Posted by golfjpclubs at 2014年04月23日 10:58
www.cleanwv.com 日本人気ゴルフクラブセットを購入、安心で激安ゴルフ用品通販ショップを選ぶなら。人気ゴルフ用品、ゴルフクラブ新作、アイアン、ドライバー、パターなど大特集!
Posted by スコッティキャメロン セレクト ニューポート2 at 2014年04月26日 12:16
www.hotgolfclubjp.com 新品ゴルフクラブの在庫があります!激安ゴルフ用品通販全国送料無料です。ご安心購入してください。
Posted by xxio7 アイアン at 2014年04月28日 11:21
コメントを書く
コチラをクリックしてください